大人のためのプラセンタJBPプラセンタの本当の話

なんと半年以上もこちらの記事を書かずにいました。気になりつつも忙しさ
にかまけて2つの季節が過ぎてしまいました。

色々書きたいことはあったけれども、最近お聞きしたヌメロトワご愛用者の
方々からの嬉しいお話をご紹介します。

その1:法令線が薄くなった。

    このお話はクリニックの方から聞きました。ヌメロトワのサプリを
    ご愛用いただいている方からのお話だそうです。

    そうなのです。法令線は筋肉のたるみによるものなので化粧品より
    サプリの方が効くと思います。

    これは以前にお話ししたJBPプラセンタエキスのFGF(繊維芽
    細胞増殖因子)の働きでお肌の真皮のコラーゲンやエラスチンなど
    が増えることが大きく功を奏しているのだろうと考えます。

    化粧品にできることには限界があります。「お肌に浸透する」と
    様々な化粧品の広告で謳っていますが、これはあくまでも表皮レベ
           ルのお話です。

    たるみやしわは真皮レベルのお話しなのでどんなに高い化粧品より
           もJBPプラセンタエキスのサプリやラエンネック注射が有効なの
           でしょう。

 その2:実年齢よりも30歳も若いお肌。

    この話は母から聞きました。母の友人の80代半ばぐらいの女性の
    話です。ヌメロトワJBPナイトセラムを発売当初からご愛用いた
    だいている方です。ですので3年ぐらいは継続してお使いいただい
    ています。

           その方がデパートの化粧品売り場を歩いている時、どこかの化粧品
     メーカーの方に呼び止められ「綺麗なお肌ですね」と声を掛けられ、
    お肌の状態を計測する機器で見てもらったら50歳代のお肌の状態
    だったそうです。つまり実年齢よりは30歳も若いお肌です。

   「50代のお肌と言われてうれしいのかな。」などと言ってしまっ
    た50代の私にやはり80代の母は「そりゃあそうよ。」と
    一言。なるほど。

    ヌメロトワJBPセラムを開発している時期を入れれば4年ぐらい
    は愛用している私はといえば30歳若い肌だとしたら20代後半の
    お肌になっているはずです.......が、さすがにそれはないです。

    でもこの年齢で、どこに行くにもすっぴんで(もちろんポイント
    メークは施しますし、これが毎朝の楽しみです)いられる今の肌
    の状態にはかなり高いレベルで満足しているので、ほぼこのままの
    状態で80歳越えができたとしたらヌメロトワJBPナイトセラム
    は大大大成功!!の製品と言えます。

その3:しわが目立たなっくなった。

    ネットのお客様とお電話でお話しした時、「しわが目立たなくなり
     ました。しわにも効くんですね。」と言ってくださいました。

           この方はサプリとセラムの両方をお使いなのでどちらの効果かは
    わかりませんがたぶん両方でしょう。

    しわは2種類あります。表皮の「乾燥小じわ」と真皮の「しわ」で
           す。

    セラムは表皮の乾燥小じわを緩和してくれますし、サプリは先ほど
     お話しいたようなメカニズムで真皮のしわを緩和してくれます。

    私の場合も30代のころ目の下のしわが気になり始め、貧しいのに
    無理をしてたった15mgで1万円以上する某有名外資系ブランドの
    アイクリームをつかっていたころより今の方が目の下のしわが気に
    なりません。

その4:ホットフラッシュがなくなった。

    これはクリニックのスタッフの方のお話。ホットフラッシュがひど
           いのだけどサプリは何粒にしたらいいのでしょうか。と質問があり
    その方は2粒(旧製品の1粒300mg)お飲みだということでした
    ので当面4粒にしてみてください。と申し上げました。

    その後2週間ぐらいしてどうなったか伺ったところ、ホットフラッ
    シュがなくなりとても楽になったとのお話でした。

    日本生物製剤のブタプラセンタのポーサイン100は更年期障害
    への効果のデータがあるのですが、ウマプラセンタのデータはあり
    ません。ですが私自身もウマプラセンタで更年期を乗り越えた(ま
           だあと2年ありますが)のでウマプラセンタでもJBPプラセンタ
           であれば更年期障害にも有効なのだと確信しました。  

    以上がここ最近聞いたヌメロトワにまつわる嬉しいお話です。